そんな私のカードな日々(ボイジャータロットでスピリチュアル)

<   2010年 12月 ( 58 )   > この月の画像一覧

5人の練習(レインドロップ)

今日は、レインドロップを
5人も練習させていただきました。

少し、オイルに任せるということが
できてきたのかなあと思います。

オイルの力を感じるようになりました。

少し、自信がでてきました。

来月からはモニターでのご案内を
させていただきたいと思います。

オイルが2本空っぽになりましたw

何か、爽快です!

からだにどんどんオイルが
吸い込まれていく様子が、
とってもステキです。
[PR]
by laetitia-takako | 2010-12-26 23:44 | 日記

聖なる呼吸を続けていこう ワンドの聖者 Seer

f0228000_8523434.jpg


聖なる呼吸、はじめたばかりですが、
続けていけています。

カードの賢者のように、続けていって
目覚めを体験したいです。

呼吸は、毎回、毎回、その体験が違っていますが、
息の入り方がかなり楽になってきたかなと
感じます。

日常生活の中でも、呼吸を止めていることが
よくあって、気づいたら深い呼吸を
しています。

いずれは、無意識でも腹式呼吸が
できるようになるのかなあ。

宇宙のデザインはシンプルです。

外に見える世界は内にもある。
象徴として現れています。

呼吸は、光をとりこんで60兆個の
細胞にいきわたらせること。

この細胞が、外の世界の一人ひとりだと・・・。

私たちは、知らず知らずに、
こうして、愛を、光を、他の人に放射する
存在として創り上げられているのです。

それを、意識することによって、
それは、この世界に現実の結果として現れてきます。


そして、呼吸はこの宇宙の決まりごと、
循環を象徴しています。
取り込んで、手放して。
リズミカルに行うことで、
私たちは、変容していきます。

うまく取り込むように。
うまく受け取るように。

大いなる循環のリズムに任せて。


今日は、友人のおうちへレインドロップの
練習にいってきます。

アロマの香りをがんがん取り込んできますよ~
[PR]
by laetitia-takako | 2010-12-26 09:02 | 日記

ひとつになること 大アルカナ6 Lovers

f0228000_922623.jpg


そして、今日も素晴らしいカードをひきました。(自画自賛!)

ひいたときは、おおー!という感じでした。

メッセージは、
外側で出会う人は、すべてあなたである。

だから、出会う人に、その人がどれだけ素晴らしいかを
伝えていこう。

これが、私がこれからしていきたいこと。

ボイジャータロットもアロマオイルも、
みんなそのツールなんだなあと思います。

そして、
私のライフナンバー6の大アルカナが出ています。

私の中のキリスト意識も、今日、生まれたのだと思います。


自分に嘘をつかない、

本当の自分でいようとする、

知らない、分からない自分を認める。

不安や恐れから、うんと枠を作って
安全でいようとする自分の癖を認める。

宇宙の中で、そしてこの世界でちっぽけな私を認める。

そのとき、私は私の枠を超えて、
時空に大きく広がっていくのかなあと思います。

ケーキもチキンもない、ごく普段着のクリスマスですが、
私は、確かに素晴らしいプレゼントをもらったと思います。

喜びのおすそわけ。

喜びを解き放ちます。

ありがとうございます。

※そして、今日の裏のカードもリジェネレーター。

私たちは一人ではない。

見える存在も見えない存在も一つ。
そこには、イエシュアやSt.ジャーメインなど、
古い魂のマスターもいて、
すべてで一つなのかな。

先日の、マインドに湧いた疑問の答えです。

名前にこだわることはないのかな。

その存在を、イエシュアと呼ぼうが、
マリアと呼ぼうが、釈迦と呼ぼうが、

それも自由なのかなと思いました。
[PR]
by laetitia-takako | 2010-12-25 09:29 | 日記

ベストタイミング

夏に取材してい記事が、いろいろなことを経て、
今日、まとめあがりました。

セドナを撮り続けるジャーナリスト今西礼子さんの
インタビュー。

セドナの美しい写真と共に、
みなさんに読んでいただけるのももうすぐ。

Twinkle Lights
にてチェックしてくださいね。

新しい翻訳本や今西さんが案内してくださる
セドナツアーなどの情報も。

それにしても、このタイミング。

きっとそういう計画だったんだろうと思わせるくらいに、
ベストな出来上がりになりました。
きっと、また新しい流れになっていくのでしょう。

私が今日の日記にイエシュア(イエス)のことを
書いていたのですが、今西さんは、
今回の翻訳でキリストへの理解が少し深まったとか。
今度、それをシェアしてくださるというので、
それも、まさにベストタイミングでした。
[PR]
by laetitia-takako | 2010-12-24 16:18 | 日記

現実から垣間見える光 ワンドのエース Illumination

f0228000_632576.jpg




f0228000_64685.jpg


なぜ、今日、このカードをひいたのか、
すごく理解できるような気がします。

昨日のイエシュア(イエス)のことばに、
私のマインドが抵抗している・・・。

イエシュア(イエス)という存在が、本当は何者かをわかった人が、
果たして、あなたを助けようとしているほかの存在を受け入れなさいと
いうようなことばをいうものだろうか・・・。

ホーリースピリットは、実はハイアーセルフであり、
そして、それは神の一人子イエシュア(イエス)と
一つである・・・。

それなのに?

でも、カードは告げます。

出会ったことが本当か、本当でないか、
そのことを追求することが大切なのではない。

本当のことは一つで、そのほかのことは、
ただ、面白い夢に過ぎない。

そのことが楽しめるなら、それもよし。

そんなところにひっかからないで、
ただ、夢から醒めることを望み(決断という単語だった)、
それを自分にゆるす。

私たちは、癒される存在ではなく、
光を伝えていく存在なのだから。

それを追求せずに、ただ、ただ、呼吸の練習をしよう・・・。
[PR]
by laetitia-takako | 2010-12-24 06:12 | 日記

イエシュア(イエス)のことば

今日は、クリスマスイベントとして、
インサイトトークで、由美さんが、
イエシュア(イエス)の主の祈りを解説してくれました。

イエシュアのチャネラーであるジェイエムは、
イエシュアからアラム語の主の祈りを伝えられており、
それは、訳すと、聖書でいわれてきた内容とは
かなり違っています。

実際にイエシュア(イエス)が語ったことと、
聖書のことばが違うことは、ゲイリーの「神の使者」にも書いてあります。

アラム語は、とてもきれいなことばでした。

とても心地よく、響きが深遠でした。

その後、今年7月にイギリスでジェイエムが
チャネルしたというイエシュア(イエス)のお話を聞きました。

90分もの内容で、情報がいっぱい。

さまざまなことをイエシュア(イエス)は語っていました。

あまりに情報が多すぎて、頭の中が混乱したのですが、
でも、誰もがイエシュア(イエス)なのだと・・・。
誰の中にもイエシュアはいるのだと。

私たちもまた、神の一人子なのだと、
感覚としてわかりました。

誰もがつながっている。
つながった存在が、実は、イエシュアであって、
分離はないのだと。
それがキリスト意識。

朝、ひいたSynergyのカードそのもの。

そして、今日の一番したのカードはこれでした。
無意識のカード。

f0228000_2295961.jpg


メリークリスマス! 誰もの中にあるキリスト意識に。


ああー、うまくことばにできない・・・。
[PR]
by laetitia-takako | 2010-12-23 22:11 | 日記

つながりあう心 ワールドの6 Synergy

f0228000_583821.jpg


私は、どちらかといえばマインドの人。

頭で理解することをとても大切にしています。

その傾向は、こうして日々ひいているカードにも
よく現れていて、クリスタルカードをひくことが
何と多いことか。

クリスタルは頭脳、マインド 風のエネルギー
カップは感情 水のエネルギー
ワールドはフィジカル 現実 土のエネルギー
ワンドはスピリチュアル 火のエネルギー

そして、少ないのがワールドのカード。

だから、ワールドをひくと無条件に嬉しくなってしまいます。

魂→思考→感情→現実

どんなワクワクや情熱、想いも、現実に現れてこそ。
ここが最終地点であり、確認でもあります。

そして、今日は私のライフナンバー6のワールドをひきました!

魂の道は一人。でも、見つけた情熱は、
この世にあらわれたときには、
たくさんの人をつなぐことができる。

いくつもの惑星が描かれた、この大きなスケールの
イメージを自分の中に取り込みたい。
それぞれがそれぞれを生かしあいつつ、
すべてが調和している。

素晴らしい世界。

それを十分味わい、楽しみたいです。


今日は、呼吸瞑想とイエシュア(イエス)のお話を聞きにいきます。

その行動が、世界の調和につながっていく。
人と人をつなぐ行動となっていく。
循環し、拡大する。

私の心に生まれた平和が広がっていく。

今日も、素晴らしい1日です。
[PR]
by laetitia-takako | 2010-12-23 05:20 | 日記

演じること(「流れ星」「ギルティ最終回) ワンドの男性 Actor

f0228000_6104076.jpg


今クールのお気に入りのドラマは「流れ星」と「ギルティ」。

どちらも最終回を迎えてしまいました。ちょっと寂しい気分ですが。

「流れ星」は、第一回の上戸彩さんの演技に、
おっと思いました。今まで、“頑張ってます”キャラの
多かった彼女には、あまりないけだるい雰囲気。
生きていることを倦んでいる、その気配が
新しい彼女を見せられたようで期待しました。

おにいちゃんもどこが冷たく、不気味な感じが
これからどんな展開になるのが、
ハラハラあえてくれたのですが・・・。

終わってみれば、梨沙は、悲しいかな、愛に目覚めても
まったくキャラに変化なく。低い声で、乱暴な口調で。

うーん・・・。人ってそんなに変わらないものなのか?

彼女がツンデレだとしても、
あまりに一本調子?
残念だなあと。

水族館大好きなんで、展開の場所としては、
なかなかロマンチックだったのですが。

おや?と思いつつ、最後は結構ステレオ?という
感じがあって、最終回がやや押してしまった感じ。

ギルティは、演技派菅野ちゃんが、
復讐を続けるこわーい女を演じる面白さでしたが、
時に、切なく、悲しく、一人の女性を演じていたとは
思うのですが・・・。

お話のきっかけとなる冤罪のつくりが、
あまりにもリアリティがないのでは・・・。

いかにバカ息子で、いかにバカ親だとしても、
無差別殺人しようとした息子を、
警察まで巻き込んでもみ消そうとするものか。
確かに、そこまでとはいかないお話は
耳にすることもあるけど。
そこの説得力に欠けてしまったのかなあ。
小さな事故のもみ消しならともかく・・・。

最後のペットショップのオーナーのぶっちゃけは、
さらにドラマを薄っぺらに。菅野ちゃんじゃなくても、
「そんなあ・・・」でした。

それにしても、このドラマで、
玉木さんは、眉間の皺が定着したのでは?

私は、溝口の壊れ方にあるリアリティを
感じました。わけがわからないけど怖かった。

と、2つのドラマの最終回の感想でした~

※       ※       ※       ※


ドラマのシナリオを勉強していた時期があります。

企画書を書く仕事もしていました。

何本も何本もボツになる企画書。

書いているときは、何も楽しんでいなかったなあ~

実は、すごく楽しい仕事のはずなのに、
うまく書きたいと思って、書けてなかった。

お話を作る、世界をつくり、そこでキャラを
生き生きと動かす。

そんなところに頭がいかず、
できないことばかりが気になって、
自信もなければ自負もなく。
そして、根拠のないプライドばかりで。

振り返ってみると、楽しむということって、
実は、なかなか難しいことなんだ~と思います。

そして、今日の一枚。

自分という役を楽しむ。

私たちが、実は無限の可能性を秘めてると、
本当に信じられるようになったのは、
つい最近のこと。

無限の可能性があるから、
何にでもなれる。なりたい自分になれる。

自分ってあるようでないから。

あると思いたい自分がいるだけだから。

やっと楽しめるようになってきたかなと思える人生。

なりたい自分で生きよう。

そのコツは・・・・・・・・・・・・・・・・・・、
自分に嘘をつかないことかも知れません。
[PR]
by laetitia-takako | 2010-12-22 06:09 | 日記

レインドロップ 二回目

レインドロップ 二回目の練習をしました。

流れはかなりわかってきたし、
手技の感じもコツがつかめてきました。

オイルで、足裏が変わってくる様子もみたり
しました。

ただ、まだ、背骨は実感がありません・・・。

今日は、お二人にさせていただきました。
お二人ともすっきりしたという感想でしたが、
一番すっきりしたのは、ボイジャーのリーディングだったという・・・。

これってどうなの?

まだまだ練習は続く・・・。
[PR]
by laetitia-takako | 2010-12-21 19:38 | 日記

街が一変

f0228000_10404869.jpg

私が20代後半から30代前半に住んでいた街。

娘が生まれた街。

すごく変わってる〜

そりゃあそうだよね。

娘をチャリンコの前に乗せて走り回っていた、若かりし頃の私。

妻にも母にもおさまりきらず、したいことも見えず。小さな幸せを幸せとも思えず。

一番中途半端だった私。
[PR]
by laetitia-takako | 2010-12-21 10:40 | 日記



voyager tarot readings
ラティーシャ・たか子関連リンク
ラティーシャ・たか子 HP「人生という物語をつむごう」

スピリチュアルWebマガジン Twinkle Lights

アメブロ「今日のインナーチャイルドカード」
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧