そんな私のカードな日々(ボイジャータロットでスピリチュアル)

<   2011年 01月 ( 62 )   > この月の画像一覧

引き寄せなのか、ギフトなのか

引き寄せる―この言葉にいつも
反応してしまいます。

何だろうか・・・。

例えば、人間関係。

今の私は、私の周囲にいる人を引き寄せたのか?

昨日、会ったお友達は、もう28年来の友人です。
その長い間、私もいろいろ変化しましたし、
お友達にもいろんなことがありました。

結婚、離婚、出産、パートナーの死、親の介護・・・。

人生に起きるさまざまなことを経てきました。

私は、体験ルポでいろんなワークやセッションを受けて、
混乱してしまって、一時欝のようになっていた時があります。

それは、誰しもがあるがままでよく、
そして、それで完全なのだとしたら、
リーディングも、ヒーリングも、そして、アドバイスすら、
必要ないものじゃないか。
みんな計画してきたとしたら、踏み込んで付き合うことは、
ただのお節介じゃないか。

そのジャンルをずっと取材して、
それを伝えている私は何なのだろう・・・。

癒しとはなにか、そして、私とはなにかの
袋小路に入ってしまって、
抜け出せなくなり、私は現実から逃避したのです。

私が逃げた先は、ネットゲーム。

でも、その中でも、私は、人との心のふれあいや、
理解を求め、そして、人と関わろうとする自分を
発見して、
ああ、そうか。
私は、人が好きだと。
その人が困っていたら手を貸したいし、
悲しんでいたら、背中をさすってあげたい。

だって、それが私だから。

そう思って立ち上がったのですが、
そのとき、じゃあ、友達はいなくなったかというと、
そうではなかった。

アドバイスを聞かない頑固な私を、ただただ見守ってくれ。

また、外に出られるようになったことを
喜んでくれ。

つかず離れずかも知れないけど、
ずっと、離れずにいてくれました。
私は、悩んでいるとき、
エネルギーが活性化していたわけではないけど、
それでも、友達は離れなかった。

友達のパートナーがなくなって、
彼女がパニック障害になっていたとき、
私は、早く元気になってと祈ったけど、
彼女から離れようとは思わなかった。

引き寄せたり、離れたりするような関係ではなかった。

何があっても大切にしていきたい関係だった。

だから、私は、出会いはすべて、
ギフトなのだと思いたい。

引き寄せたという感覚とは、
かなり違っています。

この宇宙の中心は私だけど、
私が傲慢でいいわけではない。

実は、私たちが自分だけでなすことは、
何もないのだから。

このあたりは、二重構造になっているようですが、
個としての自分の尊厳を取り戻したら、
全体の自分として謙虚に生きる。

そう考えると、やはり引き寄せでなく、
ギフトだと思うのです。

ボイジャータロットでは、最後にこれからの行動を
決めて、ギフトのカードを引きます。
これ、「そう行動したら何を引き寄せますか?」でも
いいと思うのですよ。

でも、そうじゃないところが、私がボイジャーを
認めてる点でもあります。

やはりギフトなんですよ。

与えられているもの。ギフトという言葉が、
自然に感謝の気持ちにさせてくれます。

セッションの最後に、「ありがとう」と
言える気持ちになる。

だから、ボイジャーのリーディングは、
やっぱりステキなんだよなあ~と思うのです。

ボイジャータロットをひいているみなさん、
ぜひ、ここを十分に意識してみてね!

うーむ、途中何が言いたいのか、
わからなくなってる(涙)。
でも、言いたいことがあるんですよ。

引き寄せって何よ!ってこと。
[PR]
by laetitia-takako | 2011-01-27 19:17 | 日記

遊べや、遊べ 大アルカナ15 Devil's Play

f0228000_8314340.jpg


遊びにお金を使う・・・そこにブロックがあります。

でも、お金はいつのまにかなくなってしまうほど、
管理が甘いです。

きちんと管理して、遊ぶときはしっかり遊ぶ。

そんなかっこいい大人になりたいです。


あんなに、盛り上がっていたセドナも、
何となく湧いてくる不安感で、
今一つ踏ん切りがついていません。


父のこともいろいろ残ってるのになあ。

今でなくてもいいのかな。

そもそもそんなに行きたいのかな。


楽しむときは集中して楽しもうよ~→私

ホテルの女子会も恐る恐る予約しました。

学ぶことには、抵抗なく払えるのに。

もっともっと自分に楽しみを与えよう。


二人の神様、でっぷりと太っ腹に見える。

肩を組みあい、本当に楽しそう。

遊べや、遊べ。

一瞬を楽しみ尽くせ。

真面目さ、頑固さを踏み潰して、頭の中はお花畑。

人生はおもしろおかしなドラマ。
[PR]
by laetitia-takako | 2011-01-27 08:40 | 日記

ランチと虫歯(何て、いい加減なタイトル・・・)

今日は、昔の先輩と後輩とランチをしました。
新宿のパークハイアットに出かけました。

たまにはホテルのランチもいいですね~
ただ、場違い感はありましたがw
最近、こういうところには行きませんからね~

出会いは職場で。正確にいうと28年前。

何せ、文化祭のような場所でしたから、
一緒に働いたのは一年間(後輩が一年の
アルバイトでした)だったのですが、
時々会って近況を報告しあっています。

お昼に会って、気がついたら
あたりは真っ暗になっていました。

話が尽きないので、次回は都心ホテルの
お泊り会にしました。

帰り道、とうとうというか、ついに、虫歯が
いたんできました;;
今も痛い。タイトルを考える元気がないです。

実は、私、歯医者が苦手です。
今まで、信頼できる歯医者さんに出会ったことなし。

でも、恐れを超えて、歯医者にいこう。

最近は、ネットで詳しく紹介されているので、
歯医者さんも選びやすいですよね。

ついつい顔写真で選んでしまいましたが、
ふむ~、ということは自分のプロフィール写真も
実はすごく重要だということですよね。
[PR]
by laetitia-takako | 2011-01-26 22:07 | 日記

心が喜ぶことをいっぱいしよう カップの10 Passion

f0228000_7422899.jpg


昨日、新たなプラクティショナーが誕生しました。

プラクティショナーという資格が大事なんではなく、
試験を受けるまでに20時間のリーディングをしてきた、
その積み重ねが大事なんだろうと思いました。

彼女は、素直に毎日の一枚引きも続け、
本当にカードと仲良くなっていました。

リーディングの様子をみるとそれが伝わってきます。
真面目にやった20時間は、やはり血となり、
肉となっているのです。

先日、今西さんからのメールで、翻訳した一節に、
直観がエゴからのものか、愛からのものかを
見極めるというところがありました。

ああ、感じれば即、直観ではなく、
感じたものが、どこからきたのか、
自分で見極める必要があるのだなあと思ったのですが、

彼女の直観は愛だったと思いました。

若い彼女にとっては初めてのお母さんくらいの年上のクライアント。
緊張しただろうけど、その気遣いよりも、
カードにまっすぐに向かい合おうとする姿勢に
とても好感が持てました。

ひるまず、ごまかさず、
カードと対話する彼女の姿を見ていたら、
泣きそうになりました。

リーディングというのは、
実はなかなか難しいところがあります。

だからこそ、自分をクリアにしていくことが
本当に大切で、偏らない、癖をもたないように、
私も手放す、手放すを繰り返しているわけですが。


でも、まずは喜びましょう。
頑張った自分に。

私もとても嬉かったです。
スクールで出会ったときよりも、どんどん変わっていった彼女。
最近は、芯の強さがきちんと表現されるようになりました。

今回のことは、一つのゴールとして喜んで、
また、新たな挑戦が始まるのだろうと思います。

そして、私も・・・。

いっぱいいっぱい心が喜ぶことをしよう。

人生を楽しもう。

人生は永遠ではないから、
したいことを先延ばしにしないで、
喜びの花を次々に咲かせていこう。

その喜びを十分に味わったとき、この生という
縛りから解き放たれるのかも知れません。
[PR]
by laetitia-takako | 2011-01-26 08:01 | 日記

メッセージに泣いたよ~

今日の呼吸瞑想、個人レッスンで、
最初に私にメッセージが。

神の楽器となって、神のエネルギーを
響かせなさいと。
エネルギーの通る導管となりなさいと。

もっともっと長かったのですが、
深いところで聞いて、また、それも手放したので、
あまり覚えていません。

でも、喜びの涙が。

先日のボイスヒーリングで、
白い人を見て、その人の手から流れる
白いエネルギーを流して歌ったときに、
すごくからだが振動して。
私が筒になったように思ったから。

そのとき、私は、神の楽器になりたいと
思っていたのです。

だから、神の楽器という言葉を聞いたときは、
びっくりしました。

そのメッセージはイエシュア(イエス)と聖フランチェスコ
からもたらされたものだそうです。

私が見た白い姿を由美さんは「それはイエシュアです」と
認めてくれました。

だから、私はすごいと自慢しているのではないのです。
それがイエシュアかどうかは確かめようがありません。

でも、私は感じていた。

そのときの感覚は、特別なものだった。

神を求めれば、必ず、それを体験する。
イエスを求めれば、必ず、それを体験する。
それこそが奇跡。

そして、誰にもそのチャンスがある。

そのことを伝えたい。

そして、私はこの体験を手放します。

体験に執着しない、一瞬一瞬を十分に生きるために。




最後に聖フランチェスカの平和の祈りを
転載します。

平和の祈り

主よ、わたしを平和の道具とさせてください。

わたしに もたらさせてください……

憎しみのあるところに愛を、

罪のあるところに赦しを、

争いのあるところに一致を、

誤りのあるところに真理を、

疑いのあるところに信仰を、

絶望のあるところに希望を、

闇のあるところに光を、

悲しみのあるところには喜びを。

ああ、主よ、わたしに求めさせてください……

慰められるよりも慰めることを、

理解されるよりも理解することを、

愛されるよりも愛することを。

人は自分を捨ててこそ、それを受け、

自分を忘れてこそ、自分を見いだし、

赦してこそ、赦され、

死んでこそ、永遠の命に復活するからです。

『フランシスコの祈り』(女子パウロ会)より



人は自分を忘れてこそ、自分を見いだし

この一節が深く響きます。
[PR]
by laetitia-takako | 2011-01-25 20:25 | 日記

誰かを頼りにする喜び ワールドの6 Synergy

f0228000_61040100.jpg


人に甘えるのが苦手です。
物を頼むのも苦手です。

何でだろう。

自分でやった方が楽チンだと思っています。

でも、一人ですることには限りがあって・・・。


昨日、妹が父の遺骨を持って帰ってくれました。

島根にいく飛行機の始発には、バスがない。
早朝のタクシー、最近は予約ができない。

いつもは一時間近く歩いて駅に行ってます。

でも、遺骨を持つとつらい・・・。

なので、前日、ホテルに泊まろうと思っていました。

でも、妹が「それなら私が」といってくれ、
すごく助かりました。

同じく、昨日、役所に行くのに夫についていってもらいました。
さして、何も頼むことはないのですが、
話しながらの往復は思ったより早く、
いつもの疲れがありませんでした。

人と人が支えあう喜び。

頼った私も嬉しかったけど、頼られた人にも
喜びがあるのだとわかりました。

これからは、周囲の人を頼りに生きていこうw

冗談のようですが、結構、本気です。

自分ひとりでやれることは、たかが知れています。

誰かに助けてもらうことを赦すことは、
委ねるという心境に近い気がするのです。

一人で頑張っていると、肩に力が入って、
呼吸も浅くなりそう。

力を抜いて。
力まないで。

一緒に歩んでいけば、それぞれがそれぞれの力を
さらに発揮することができる。

お互いを輝かせることができる。

今日は、ボイジャーのプラクティショナーさんの
認定試験です。
またも頼りになる人、誕生か?
[PR]
by laetitia-takako | 2011-01-25 06:19 | 日記

父を送って心が軽い

横浜は今、火葬場が混んでいます(なんちゅう話!)

それで、父はしばらく葬儀社に安置されることに。
(これもまた、なんちゅう話)

父の顔は、日ごとに穏やかに優しくなっていく。

え? この人、こんな顔だったかしら・・・。


この世を舞台に例える人がいます。

私たちは何らかの役を演じているのだと。

f0228000_18111978.jpg


ボイジャーのActorというカードです。

人はそれぞれ俳優だと。そして、俳優はヒーラーだと。
演じるのは癒すため。

父もまた、何かの役を演じていたのかも知れません。

自分のために、私のために、妹のために、周囲の人のために。

それでも、舞台が終わったら、
本当に穏やかで、優しい顔に変わってしまうのです。

若かりし頃、お酒を飲んで祖父や母を殴った激しさは、
老いても枯れず、時に、私や妹をすごく怒鳴りましたが、
そんな人だったとは思えないような美しい表情で・・・。

私は夢を見ていたような気分になります。

誰もが本当はそういう姿なんだろうな。

心の奥の本当の姿を見つけて、その通りに生きられたら、
何と穏やかで平和な人生になることか。
[PR]
by laetitia-takako | 2011-01-24 18:20 | 日記

どんどん広がっていこう 大アルカナ21 Universe

f0228000_64419.jpg


宇宙。壮大です。

私の可能性は、私が考えているよりずっと大きい。

私の存在自体が限界のないもの。

宇宙はそれを現しています。

三次元の中で縮こまっているな。

見えるものに限定されるな。

もっともっと広がっていけ~

カードは、そんな励ましをくれているような気がします。


私は〇〇だから。
人生はこんなもんだから。
その言葉や思考が、私たちを縛ってしまうのですよ~

大きく大きく、広く広く。

そのためにも、自分を大切にし、まずは自分を愛し。

だって、私たちが宇宙の象徴だからです。

うん?

宇宙が私たちの象徴か?

小さな自分を感じたら大きくするだけ。
小さえなあ、自分と自覚して広がるだけ。

空を見上げよう。

宇宙を思い出そう。

深く、深く、呼吸をしてね!
[PR]
by laetitia-takako | 2011-01-24 06:53 | 日記

少しずつ片付けていこう クリスタルの4 Logic

f0228000_10465191.jpg


昨日、マイボイジャーのワークショップが終わり、
ほっとして今日はお寝坊してしまいました。

プライベートでも、もろもろ片付けないといけないことが
いっぱいあって、頭があれこれと働きますが・・・。

ゆっくり一つ一つ片付けていこう。
優先順位をつけて。

今しないといけないことと、少し後回しにしてもいいことと。

まずは、机周りをすっきりさせて、
提出するべき書類は提出してしまおう。

あまり、あたふたしないように、
たっぷりと呼吸して。

深い呼吸をすると、あれもしなきゃ、
おれもしなきゃという焦る気持ちが落ち着いてきます。


さて、昨日はレインドロップのモニターを
受けていただきました。

やっと、オイルの恩恵が、
少し理解できるようになってきました。

私を筆頭に、みなさん、からだに無理を
させていますよね~
からだをしっかり整えるだけで、
感じ方が変わってくるような気がします。
かくいう私も同様です。

自分を整えること。

からだからでも、心からでも、
行くところは同じなのかも知れない。

私も自分に無理をさせないように、
ちゃんと自分を愛していきたいと思います。
[PR]
by laetitia-takako | 2011-01-23 10:56 | 日記

マイボイジャー展覧会

今日は、朝からマイボイジャー作りの
ワークショップを開催しました。

今回は、3時間という短い時間。

でも、たっぷりと瞑想の時間をとって、
“今年のなりたい私”というテーマで作製しました!

f0228000_20121694.jpg


MHさんの作品です。作ったカードは大アルカナ17 Star

中央の光がまぶしいですね。インパクトがあります。
星でありながら、フォーチュンの
エネルギーも。豊かさやチャンスの香りがします。
濃ゆい派手さは、個性ですね~

f0228000_2016448.jpg


MSさんの作品です。作ったカードは大アルカナ0 Fool-Child

楽しい作品です。
でも、大きな車がシャリオットやアチーバーを
イメージさせます。
ハートは子供の無垢なエネルギーで、
でも、現実はもうスピードアップして進んでいくようですよ~

f0228000_20194914.jpg


KSさんの作品です。作ったカードは大アルカナ3 Empress

ティーンエイジャーのピュアさが表現されています。
とても軽いエネルギーですね。
いろんなことを次々に楽しんでいってほしいです。
中央の象がグラウディングを象徴しています。
しっかり者で、着実な歩み。繊細な優しさ。
ちゃっかりドルがあるのもご愛嬌です。
ま、いいかを口癖にね!

f0228000_2025391.jpg


KYさんの作品です。作ったカードは大アルカナ3 Empress

こちらは大人の女帝です^^
優雅ですね。柔らかいですね。
サンダルがあるのが、これから行動するよという
暗示をしているように見えます。
柔らかさが出て、情緒的なところがステキです。
女らしさが照れずに表現されていますね!

f0228000_20352728.jpg


私の作品です。作ったカードは大アルカナ18 Moon
自分のカードはよくわかりませんが、
作っているうちに、命の祝福だと感じ、
動物をたくさん使いました。

前に作ったものとは、かなりイメージが違いますが、
今の私は、これがしっくりくるかもです。

比較すると、さらに面白いです。


マイボイジャー作ってみませんか?

3月にまた開催しようと思っています。
[PR]
by laetitia-takako | 2011-01-22 20:39



voyager tarot readings
ラティーシャ・たか子関連リンク
ラティーシャ・たか子 HP「人生という物語をつむごう」

スピリチュアルWebマガジン Twinkle Lights

アメブロ「今日のインナーチャイルドカード」
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧