そんな私のカードな日々(ボイジャータロットでスピリチュアル)

<   2011年 01月 ( 62 )   > この月の画像一覧

人と人とをつなぐものは? ワンドの6 Trust

f0228000_9584639.jpg


人と人とをつなぐものは、温かい手です。

というか、手は人と人とをつなぐツールとして
使うもの。

ペットの頭を撫でる、友人の背中をポンポンとたたく、
握手をする、抱きしめる。

手を信頼の道具として使おう。

手を使う指令は、脳が出しています。
右に動かせ、左に動かせ、
目の前の鉛筆をつかめ。

私たちが生きていく道具として使われているものですが、
その道具を、人と人とがつながる道具として
認識しましょう。

ボイジャーの作者、ジェームズは、
魔法使いの杖の象徴は、現代の私たちにとっては、
手なんだと感じて、ワンドのカードに手のコラージュを
たくさん使っています。

ということは、手のなす仕事は、
三次元の生きるための道具にとどまらないということです。

手は、私たちのスピリットの思いを
具現化してくれるもの。

そう意識すると、そういう体験が
たくさん生まれるかもしれませんよ。

文章をつづることも、絵を描くことも、
魂の翻訳として働いてくれる。

今日は、そんなことを意識してみます。

さて、今日は2011年初のハトホル聖歌隊の
ワークです。
すっごく楽しみ。
今日は、どんな声に出会えるかな~
[PR]
by laetitia-takako | 2011-01-16 10:06 | 日記

女性性とダンスのワークショップ

ももさんからのリクエストにより、
女性性とダンスのワークショップのご紹介です!

☆ 女性性を開くワークショップ ☆
女性性の特質である受容性、感受性、共振性等を、
呼吸をベースとした静と動のワークの中でより花開かせていく、
「女性性を開くワークショップ」です。
意識を開いていくことは、身体を解放していくことでもあります
。呼吸、インナーヨガ、ダンス、インサイト・トークを取り入れた
ハートを開くヒーリングセッションです。
イェシュアが一番伝えたかったことの一つには、
人類が女性性を取り戻していくということでした。
それが具体的にどういうことなのか、是非探検しに来てください。

時間【10:00-17:00】
3月27日(日)  テーマ:「信頼とサレンダー(委ねること)」

上記の全ワークショップ開催場所:東京都国立市(JR国立駅徒歩4分)
住宅街の中の緑豊かな静かな空間です!

☆ ♪ エクスタティック・ダンス ☆

呼吸に流れるいのちの息吹を,身体で感じていく、動く瞑想・即興の自由なダンス 
  ~~呼吸とスピリットの自由ダンス~~

3月13日(日)時間【午前10:15-11:45】
*開催場所:東京都狛江市 - 駅徒歩1分の緑と木のエネルギー空間

◆◇◆◇◆◇◆◇◆

主宰は青木由美さん。2月は海外のため、
3月のワークのご紹介です。

HPは、オフィス グラチュード
[PR]
by laetitia-takako | 2011-01-15 16:29 | イベント

揺らがない心 クリスタルの女性 Guardian

f0228000_12355223.jpg


今朝、起きたらパソコントラブル。

まいったなあと思っていたら、娘が丹念にケアしてくれ、
セキュリティソフトも新たにインストールするなど、
ちゃんと元通りに。

ただし、パスワードが初期化され、
スカイプのパスワード忘れちゃったんですがw

ま、いいか。

以前なら大パニックでしたが、今回は、
消えたら消えたでしようがないかあと
落ち着いた自分がいました。

デジタルに頼る生活には、必ずつきまとう
不安なんでしょうが、
ライターの仕事をやめてからは、
消えて困るものはなくなりました。

HPもブログも、なくなったらなくなったで
仕方ないなあ~
途中でそんなことを考えていたら、
インストールしていたセキュリティソフトを
はずしたら、元通りになったようで。

そのあたりの相性の悪さって、
私にはさっぱりわかりませんが・・・。

自分の中に生まれた新しい思考。
マインドの変化。
生まれたばかりのそれは、
まだ、柔らかくて、そして、まだ弱々しい。

だから、しっかりと守っていこう。

耳元でどんな声がささやいても、
この胸の中にある新しい思考、マインドを大切にして、
新たな流れを作っていこう。

マインドが変われば、
感情もやがて変化していきます。

おおっと、昨日のホームワーク。
一番はできたので、二番を実行しよっと!
[PR]
by laetitia-takako | 2011-01-15 12:43 | 日記

今日の呼吸瞑想

昨日、ちょっとしたコミュニケーションで、
心が乱れることがありました。

それで、20分の呼吸瞑想をしました。

後半、自分がとっても大きく広がった感じ。

広がった私は、心が乱れた相手も、
そして、その人に関わる人も、
みんなを抱きとめていました。

悲しさはないのに、涙が流れました。

終わったとき、ぼんやりしていました。

そんな体験をして、何か、自分の中も
変わっているような気がしました。

そして、向かった呼吸瞑想の練習で、
今日は、頑張って呼吸するという感覚が、
かなり小さくなっていました。

リラックスしよう、楽しもうと思っていました。

今日は、とてもリズミカルに呼吸ができていたと。
私にも、そういう感覚があったので、
ああ、そういうものなんだなあと思いました。

呼吸をしているだけなのに、
少しずつ変わっていってる。

もう終わったと思う過去も出てきては、
今の自分で「どうする」ということを
選択しなおしています。

そして、前よりも、もっともっと自由になっている。

三月からは、ダンスと女性性のワークにも
参加してみようか。

もっともっと女性性を認めて、開花させたいと、
やっと思えるようになってきました(今頃?)。
でも、死ぬまで女ですものね。

私が20代のときに作った俳句

女に生まれ、生まれて楽し 雛の日や

理屈っぽいんですがw、でもこの感覚が
頭ではなくて、実感として湧いてきたら、
楽しいだろうなあ~
[PR]
by laetitia-takako | 2011-01-14 19:03 | 日記

新春プレゼント スマッジに使う袋入りシダー

f0228000_1513781.jpg


いつもブログをご愛読ありがとうございます。

T-llghtsのショッピングサイトを閉じました都合、
そこで販売していたシダーが残っています。

これは、スマッジングに使用するもの。

シダー
<マツ科の針葉樹、別名をTree Of The Lord(神の木)。 木部・葉・樹脂に芳香を持ち、大昔から香や化粧品のほか、病気治療に使われてきた聖なる波動を持つ木。>
シダーは、肉体的、霊的なヒーリングに使用できる植物です。
ネイティブアメリカンの人々は儀式に用い、スエットロッジの内部で燃やします。
体やエネルギーを清める際にもこのシダーを熱い石や炭の上に置いて、
いぶして用います。
シダーは、セージとよくミックスして使うとよいでしょう。
素焼きのボウルの中で、燃やしその煙を使うこともできます。
冴えた甘い香りは深いリフレッシュ感と心の落ち着き、
明晰な思考力をもたらすほか、魂を勇気づけます。 


かわいいフエルトに入りです。
赤と青の裏表になっています。
赤が地、青が天を意味しています。

シダーは、日本の杉とは全く違う種類のもので、
手で軽くつぶしただけでも、
森のいい香りが広がります!
祝福のときに使用するもので、
いぶして煙で浄化します(スマッジング)。

セージと一緒に使用するといいですよ。

ネイティブアメリカンの儀式では、
とても大切な役割を果たすもので、
現地では処女が摘むと決まっているので、
なかなか量産できない、貴重なものです。

しっかりと祈りが捧げられています。

場の祝福に、体や命の祝福に、お祝いのときに、
使ってみてください。
シダーの香りを楽しんでください。


夏に仕入れたものです。
せっかくの心のこもったものを、
このまま部屋に置いておくのもと思いましたので、
思い切って、興味のある方に使っていただきたいです。

先着8名様にプレゼントいたします。
送付先をメールにお送りください。(mail@laetitia-takako.com)
普通郵便にてお届けする予定です。
なお、当選者の発表は行いません(笑)
[PR]
by laetitia-takako | 2011-01-14 15:21 | お知らせ

心の中で静かに問う ワールドの2 Reflection

f0228000_7583429.jpg


日本語では「内省」という意味が
つけられているのですが・・・。

「reflecttion」の言葉の主な意味は反響とか反射です。

音のない静かな世界で、声を出せば自分の声が返ってくる。
鏡のような湖面には、覗き込めば自分が映る。

静かな世界で自分と向き合うという意味なんでしょう。

内なる自分と向き合う、内なる自分の声なき声を聞く。

今日は、意識して内側を見つめます。

ちょっと迷っていることがあります。
その答えが聞きたいから。

今日は、呼吸瞑想のレッスン。

たっぷりと静かな時間を味わってきます。
[PR]
by laetitia-takako | 2011-01-14 08:06 | 日記

マンダラ習作 慈母

f0228000_11295466.jpg


昨夜、描いた観音様。
でも、まだまだ思うように描けず。

そしたら、目を閉じたときに、ぱあっとイメージがきて
「あんた、私は、あんなんじゃないわよ」って。
やや蓮っ葉ですが、観音様らしきお顔がドーンと見えたんです。

今度は、それをきちんと描いてみよう。

本当はアップしないつもりでしたが、

小さな命に捧げる気持ちで。
[PR]
by laetitia-takako | 2011-01-13 11:32 | 日記

スペースシェアリングの提案 大アルカナ19 Sun

f0228000_9155314.jpg


朝が寒いです。
お布団が名残惜しい~

でも、今日のカードは太陽。
特に用事がないと家にこもってしまいがちですが、
今日は、太陽を浴びるようにしよう。

昨日、寝ていたら、スペースを借りるイメージが
湧いてきて、そんなの大変、無理無理と思っていたら、
お金が回ってくるようなイメージが・・・。

うーむ。

でも、まだよし!とは思えないところがあって・・・。

しばし、じっとして、次のメッセージを待とう。

今日ひいたカードが太陽というのも、
何だか、後押しみたいですが。

ふいにカードの裏をみたら、Towerだった~

自ら飛び込めか・・・。

逗子にチームでスペースを借りている人たちがいると
聞いて、そんな方法もあるんだなあと思いました。
シェアリングすれば、確かに、維持していけますよね。

どなたか、スペースが欲しい方いますか?
一緒に、シェアリングしませんか?

ジャーン、宇宙にもリクエスト。
[PR]
by laetitia-takako | 2011-01-13 09:25 | 日記

今日のマンダラ

f0228000_15373629.jpg


昨日、習った方法でマンダラを描いてみました。

まだ、円しか描いてないけれど、
もっと複雑な図形も描いてみようと思いました。

この点々はなかなか深いですね。

この世の形はみんなつぶつぶ(粒子)で
出来上がっていますからね。

そして、このカタチを手放して、
また、新たな創造へ。

なかなか楽しいよ~

おおっと、ボイジャーの解説書も進めないとだ(汗)
[PR]
by laetitia-takako | 2011-01-12 15:42 | 日記

過去のドラマが壊れていく 大アルカナ16 Tower

f0228000_9423119.jpg


私が「こうだったよね」と集めて作った半生記。
そのドラマがどんどん壊されていくという
体験が続いています。

思い込みが、ものの見事に倒れています。

ええー! 私の過去って何だったのよ~

私がこんなストーリーでと思ったストーリーラインで、
思い出が集められているものだから、
そもそものストーリーラインに変化があると、
こうだったと思い込んできた過去の見え方が
変わってしまうのです。

それは、まるでオセロの駒が
一瞬にして反転していく体験です。

でも、その体験に自分を開いていこう。

この先に何があるかわからなくても、
ただ、起きたことに抵抗しないで、
受け入れ、そして体験を楽しんでいこう。

おとといの呼吸瞑想では、
自分の帝王切開の体験が思い出されました。
私は、出産が怖くて怖くて、思いっきり
萎縮していました。
萎縮して、からだを緊張させて体験した
出産には、痛みがいっぱい閉じ込められていました。

からだも少し痛みを感じたのですが、
心がもっと痛かった。
不安で、怖くて、心細くて。

それを再体験し、その萎縮した過去が
溶けていく。

その奥には、初めての命との出会いの、
ワクワク感とか、喜びが隠れてしまっていました。

私は出産が嬉しくなかったわけでなく、
その前の緊張でいっぱいいっぱいだったのだ・・・。

新たな過去が現れる。

それは現れるという表現そのもの。

まったく違ったストーリーが私の頭に
思い浮かんでくる。

過去が一つ変容していく瞬間。

そして、今もまたその変容を受け入れて、
変わるのだろう。


昨日、マンダラを描くというワークに参加しました。

私は、エネルギーとそれが変容することを表現したくて、
種、植物、蝶を描きました。

面白い体験でした。

描いてしまったら、また、新たなことが描きたくなりました。

次の講座は1月23日のようですよ~

鯉沼さんのHP

繊細で精妙なマンダラアートの世界をお楽しみください。
美しい、美しい!
[PR]
by laetitia-takako | 2011-01-12 09:59 | 日記



voyager tarot readings
ラティーシャ・たか子関連リンク
ラティーシャ・たか子 HP「人生という物語をつむごう」

スピリチュアルWebマガジン Twinkle Lights

アメブロ「今日のインナーチャイルドカード」
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧