そんな私のカードな日々(ボイジャータロットでスピリチュアル)

<   2011年 01月 ( 62 )   > この月の画像一覧

タロットカードを学ぶわけ

f0228000_14161785.gif


タロットカードって何だろう。

私にとってのタロットカードは、
自分の心を映す鏡のようなものでした。

人って、他人にだけじゃなくて、
自分にも結構嘘をつくものなんですよ。

でも、自分に嘘をついていると、
矛盾を生きていることになり、
エネルギーがすんなり循環してくれません。
物事がうまく運ばなかったり、
人の言うことにひっかかってしまったり。

からだと感情とマインドと魂。
これがいまどんなバランスになっているのか、
教えてくれるのがタロットだと思っています。

初めてボイジャーを習い、カードに向き合ったとき、
私の自信のなさが照らし出されました。
一人で何かを始められない私。
だから、人のお節介ばかりしていた私。

カードは、私を励まし、そして、最後には
一人でいくんだよー!と檄を飛ばしてくれました。

でも、カードが見せてくれるものは
みんな自分の中にあることばかり。

78枚のカードは、人そのもの。
そして、それは宇宙そのもの(私たち一人ひとりは
宇宙の象徴のようなものですからね!)。
内側にある宇宙は、外の宇宙に現れてくるだけ。

だから、外に現れている現実を変えたければ、
内側をしっかり見ることしかないんです。

私の中にも、いっぱいバランスの崩れが
ありましたよ~

その崩れをカードにイメージとして
見せてもらいながら、
自分の偏りを変容させていく。

ただ、変容しようと思うだけ(魂の本質に気づくともいえますね)です。

そうすると、現実の捉え方が変わり(マインドの変化ですね)、
そして、感情も十分に味わえるようになり(感情の変化ですね)、
実際の現実が変化してどんどん広がっていく。

最近では、本当に誰もが限りない可能性をもってることを、
本気で信じられるようになってきています。

それは、この3月から、毎日カードをひいて、
自分を見つめ続けてきた結果だと思うのです。

誰しもが変容します。
変容しない人は誰もいない。
でも、そのスピードが格段に速くなった気が
するのです。

だから、カードが好きな人、
カードが気になる人は、
本気で学んでみませんか?

私がスクールで教えていることは、
人をリーディングする方法ではありません。
自分をまっすぐにリーディングする方法です。

自分を責めず、自分に厳しくせず、
かといって、謙虚に。嘘は嘘と認め。

そうして、しっかり自分がリーディングできるようになった人が、
実は、他人のサポートができる、私はそう考えています。

他人をリーディングしながらも、
目の前に座る人は、実は自分の一部なのだから。

だから、私のスクールには、
ぜひとも、自分を見つめようと、
自分を知ろうと来てください。

徹底して、自分をリーディングします。
グループで行いますので、それだけ、
自分に見える自分の一面が増えるという。

タロットは、深い叡智からイメージされたもの。
自己啓発のため、自己成長のために
作られてきたもの。
私は、タロットをそのように捉えて、
ひき、そして感じています。

ぜひ、カードを一緒に勉強しましょう^^


今後のスクールの予定
1/26,27 ボイジャータロット公認プラクティショナー講座レベル1
場所 埼玉 入曽 ビノセンスカフェ    
10:00~17:00(人数により時間延長になることもあります)
費用 26,400円 +ランチ代(1食1,000円程度)
問い合わせ先:ビノセンスカフェ

2/12,13 ボイジャータロット公認プラクティショナー講座レベル1     
場所 横浜市 青葉台 クルクルポン         
時間 10:00~17:00(予定)
宿泊ご希望の方はご相談ください。
費用  26,400円
問い合わせ  mail@laetitia-takako.com

      
[PR]
by laetitia-takako | 2011-01-01 14:43 | 日記

今年は行動ですよ! ワールドの男性 Achiever

f0228000_9253312.jpg


明けましておめでとうございます。
今年もどうぞ、よろしくお願いします。

昨年は、自分のための自分の人生が始まった
記念すべき年でした。
今年は、4の年、それを安定させていきたいと思います。

私の日記では、基本的に自分のために
ひいたカードを紹介しています。
勝手にみなさんのためにひくなんて、
お節介だろうと思って。

でも、新年くらいいいかな~と読者のみなさんへの
メッセージカードをひいてみました。

何と、ワールドの男性。
これは、大アルカナ4「皇帝」の関連カードです。
私、GJ!
今年は、みなさん、行動してください。
この世で、自分の思いを現実化しましょう。
年のエネルギーがあなたを後押ししてくれますよ。

起業する、転職する、生活の安定を図る、
そういう年になりそうです。

気をつけたいのは、怒りの感情。
イライラを身近な人にぶつけないで。
怒りの前向きな発散方法を考えておきましょう。
怒りは、あなたの高い志を実現するパワーにして。

※         ※         ※         ※

今日の私の一枚

f0228000_933189.jpg


大きな波に乗りますよ~
自分の喜びを外へ外へ発信しますよ~

昨日、娘と旦那のお見舞いに行きました。

病院は遠いので、途中、娘と話す時間がありました。

今回、旦那の入院に対して、
娘はとても冷たかった・・・。
なかなか、病院にも行ってくれず。

でも、昨日、娘の顔を見た夫の嬉しそうな様子。

二人の距離が少し縮まったのかなあと思いました。

帰り道、娘がポツンといいました。
「私は私立の〇〇高校に行きたかった」と。
高校受験をして受かった高校です。
でも、その頃、私が精神的なバランスを崩し、
家から出られない状態で、受験料さえ難しかった。

そこに、旦那が「私立なんか行くことない!」と。

私もショックでしたが、娘もショックだったようです。

その言い方の冷たかったこと。

でも、今、振り返れば、そのときは、
彼の頭の中は、内緒にしている多額の借金のことで
いっぱいだったのではないかと思うのです。
「お前の見栄か!」と私は怒鳴られ。

娘は、それを聞いて私立をあきらめ、
公立に進学しました。

昨日、何年も経って彼女の本音を聞き、
これもレットゴーなんだなあと思いました。

娘よ。

確かに、あのときの父も母もふがいなかったかも知れない。
あなたの気持ちを感じられなかったこと。
だけど、あなたがどうしても行きたいと言ったら、
父も母も、どんな無理をしても、
あなたを行かせてあげたと思う。

私は、通学に時間がかかることが心配でした。
満員電車で一時間近く。さらにバスにも乗って・・・。
体が強い方ではなかったから、
そのことが気がかりでした。

うまくなじめなかった高校生活。

私はここにいるはずじゃなかったという思いは、
かえってあなたのプラスにならなかったのじゃない?

いろいろなことがあったにせよ、
今、楽しく大学生活を送れているのは、
やはり、お父さんが支えてくれてるからじゃ?

だから、娘よ。

人生で、どうしてもしたいことがあったら、
今度は、絶対にあきらめないで。
あのとき、あなたに強い気持ちがあったら、
きっと行けたはず。
きっと応援があったはず。

誰かのせいにしてはいけない。

人生を妥協してはいけない。

昨日、長いこと聞けなかったあなたの気持ちが
聞けてよかった。

「おかんは、いつも流すから」
そういったけど、本気の言葉は流さないよ。

聞いて、受け止めて。
そしたら、私は、もう起きておれず、
昨日は、すっごく早寝してしまいました。

でも、受け止めてレットゴー。
過去は過去。レットゴー。

今が最高、これが最善と思える人生を歩もう。

そして、年が明ける。

今が最高。今が最善。
[PR]
by laetitia-takako | 2011-01-01 09:50 | 日記



voyager tarot readings
ラティーシャ・たか子関連リンク
ラティーシャ・たか子 HP「人生という物語をつむごう」

スピリチュアルWebマガジン Twinkle Lights

アメブロ「今日のインナーチャイルドカード」
カテゴリ
以前の記事
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧