そんな私のカードな日々(ボイジャータロットでスピリチュアル)

<   2011年 03月 ( 54 )   > この月の画像一覧

過去を超えて 大アルカナ20 Time-Space

f0228000_723566.jpg


昨日、妹と話していたら、埼玉のスーパーでは、
すべてが一個以上買えないそうです。
カップめんも卵もヨーグルトも。
それ以上欲しかったら、何度も並ぶしかないそうで。

この光景、雰囲気、デジャブ。

私の行くスーパーは入場制限。
何を買おうかと考えている間に、どんどん人に押される。
そして、レジは長蛇の列。

この光景、雰囲気、デジャブ。

戦時中は知らないけれど、物がなくて配給に並んだり、
闇市に並んだりしたと聞いています。
そして、石油ショック。石油というエネルギーが
足りなくなると聞いて、恐れから奪うように商品を買いこみました。

繰り返しなんだと。

この過去を癒し、私たちは新しい現実を
選択しないといけないのだけれど・・・。

実は、うちもトイレットペーパーが後一巻き。
一袋買えば、かなり持つと思って、
棚にあるときに買わなかったのです。
1日経ったら棚から消えました。
バイトで外出する娘に頼んだら、
トイレットペーパーだけがないそうです。

そうか。

これだけ、防災といわれながら、
懐中電灯もなく、トイレットペーパーも切れる
うちは、かなり意識が低いのかもしれません。
でも、備えるということは、あるということに
意識を向けるような気がして、
積極的に動けなかったのです。

今日は、トイレットペーパーに出会えるだろうか。

スーパーの熱気は、日が経てば落ち着くと
思っていたのに、どこからこんなにたくさんの人がと
驚くほどに、店内いっぱいです。
続く余震、流れる原発の情報。
心の中の不安を埋めたくて、買い物をしているのかも。
自分も含めて、そんなことを考えました。

昨日、届いたア・コース・イン・ミラクルズをワークしている
香咲弥須子さんのメッセージを無断ですが転載させていただきます。
とても意味ある分かち合いになると思って。

みなさま、こんにちは。香咲弥須子です。

3/11 以降、たくさんの奇跡を目撃させていただきました。
「わたしはあなたです」の思いに心を合わせ、
思いやりの気持ちが表現されると、
それは何倍ものエネルギーで、
次の人へ伝わっていくものなのですね。
いつも申し上げているように「思いがけない事態」が起こったときに
自分がどう感じるか、それのみを、よく観察なさってください。
その思いこそが、すべての『悲劇』
またはすべての『奇跡』を起こすのですから。
『悲』『怒』『恐』に意識を合わせれば、
それに沿ったドラマが展開されます。
光に合わせれば、光は大きく放たれます。
「自分の身」「自分の家族の身」のみを守ろうと気持ちが働くならば、
分離のドラマはますます暴れ回ることでしょう。
「?がない」ことが生命を脅かすのではありません。
「?がない」ことに向いている意識が悲劇のドラマを増長するのです。
『奇跡のコース』を学ぶ者として、
ぜひとも、心の平和に意識を向けることをお忘れにならないでください。
こんなときこそ、ワークブックの中のレッスンが、
どれもこれも、実際にどれほど役にたつか、
身にしみて経験できるはずです。


「自分で」守ろうとすると物資は必然的に足りなくなります。
皆が分かち合えることを忘れなければ、必要なものは与えられます。
そのことを、ぜひご一緒に体験しましょう。


わたしには、東京電力に勤める友人が数人いますが、
彼らの力は、じゅうぶんに適切に発揮される、
日々、その力は解放され強まっていると、
ホーリースピリットからメッセージをいただいています。
このメッセージを生かすかどうかもまた、
わたしたちひとりひとりの心の持ち方にかかっていると思っています。

「わたしはあなたです」「わたしは世界の光です」
この思いを、祈りの基本としていましょう。

愛と感謝をこめて。
香咲弥須子


私も、奇跡のコース(ア・コース・イン・ミラクルズ)を学ぶものとして、
分離の夢にはまりこまず、夢から醒めて調和を選択して生きる。

それを今日のカードに誓いたいと思います。
[PR]
by laetitia-takako | 2011-03-17 07:45 | 日記

ありふれた日常の幸せ カップの2 Equilibrium

f0228000_6333663.jpg


f0228000_6335935.jpg


ひいた平常心(Equilibrium)のカードの下から、
ワンドの5、Oppression(抑圧)が現れました。

起きたことに良い悪いはなく、
すべての元は愛だとしても、
やはり自分が創った制限の中で、
自分の体験を判断している。

そして、判断した思考で、揺れ動く感情を
生み出している。


昨日、午前中、スーパーに出かけたら、
ものがないわけではないけれど、
トイレットペーパーとかお米とか、
そういったものが見当たらない。
普段は、空いている酒屋さんにも人が並び、
お米を買っているみたい。

ペットボトルを何本か買ったので、
持ちきれず、お米とかは諦める。
おととい、入場制限をしていたスーパー。
あまりに混んでいて買い物を諦めました。
大晦日の人でのようでびっくり。
会社や学校が休みだったりする影響かもしれません。

よし!
ただ、受身でニュースにかじりつくのをやめて、
バスで行けるボイジャーの友人のところに
遊びにいくことに。約束だったレインドロップをしに。

途中、道路が動かないと思ったら、給油への列でした。

実際、道路も車が多かったです。
トラックは少なく自家用車ばかり。
何となく、焦りのような、何とも言えない落ち着かなさ。

彼女のおうちに行き、久しぶりでしたが、いろいろなことを話し、
おいしいコーヒーをいただいてほっと一息。

ゆっくりとオイルと交流する時間は、
私にとっても価値ある時間でした。

落ち着きを取り戻し、
帰りは気持ちが変わっていました。

そして、迎えた夜の停電。娘といろいろな話をしました。
そしたら、娘がやっと心が落ち着いてきたと・・・。
元気が出てきたといって、
ずっと食欲なかったのが、
真っ暗な中、いろいろと食べ始めました。
寝てばかりいたのは、実は元気がなかったんだと。
そりゃあ、そうですよね。

元気になったのは停電のおかげだというから
「お母さんのおかげっていいなよー」と返すと、
「停電じゃなきゃ、あんなに話してくれないじゃん」
「確かに・・・」

夜、22時から歌ったとき、温かい涙が流れました。
あふれるように、すべて洗い流すかのように。
祈りのつもりが、自分自身が癒されていました。

やっと気持ちが普段どおりに。

非日常の中でかみ締める、ありふれた日常の幸せ。


私の大好きなこの歌を再び。
この2枚のカードにぴったり。
ミテンの深い声が、心にしみます。
訳詩は、地球人のためのスピリチュアルレッスンを主宰するyukikoさん。


[PR]
by laetitia-takako | 2011-03-16 07:07 | 日記

今だからこそ、大切なこと【転載】

届けられるニュースが深刻で、
何となく自粛、うつむいてしまうような毎日。

でも、だからこそ思い出したい、私たちの本質。

喜びだけの本質。

幸せだけの本質。

マイミクさんがとてもステキな記事を転載してくれました。

私もご紹介します。

http://agora-web.jp/archives/1279887.html
[PR]
by laetitia-takako | 2011-03-15 08:28

命を守るための前進を クリスタルの4 Logic

f0228000_638393.jpg


昨日、お友達のブログを読みました。

新しく就職が決まっていた旦那様。

でも、今までの運搬会社に勤めており、
そこから、救援物資の運搬を依頼されたとのこと。

新しい生活と、人として貢献したい思い。

彼は、自分の中にある役に立ちたい、その思いを優先し、
一週間は帰れないであろう、そのお仕事に出発したと
いうことでした。

心が動かされました。
彼の気持ちが、本当に嬉しかった。

もう、創造が始まっているのだと思いました。
動き始めています。

私も自分ができることで、
新しい一歩を。

昨日は、居てもたってもいられない気持ちだったので、
整理整頓をしました。
なるべくシンプルに暮らすために、
必要ないものをまとめたり、
箱に入れてしまったり。
片付けに夢中になると、
頭がからっぽになってよかったですよ。

そして、11日のインタビューのテープ起こしをしました。

その日、私はリー・クックさんのインタビューを行いました。
春そのもののリーさんの温かいエネルギーを届けたい。
原稿をまとめ、それを早くアップできるようにしたいので。

そのリーさんからのメッセージは、
「自分を愛してください」という一言でした。

度重なるさまざまなニュースで、心を痛めていらっしゃる方も
多いと思いますが、どうぞハートのケアをしてください。
そして、まず、ご自分に愛を注いでください。
ご自分の命を守ってください。

私たちは、命を引き継いだのです。
引き継いだ命を輝かせ、精一杯生きることが、
私たちのできるすべてだと思います。

ひとつひとつの行動を愛から。

スーパーでお買い物をするのも、
節電をするのも、
近所の方に声をかけるのも、
家族との会話も、
すべて愛から。
つながったすべての命を守るために。

おかあさんは笑ってあったか飯を作ろう~
味噌汁だけでも。
一杯の味噌汁が、ひとつのおにぎりが
心を温かくしてくれるよ~
[PR]
by laetitia-takako | 2011-03-15 07:15 | 日記

22時に一緒に歌おう

私の歌の先生、音妃さんの呼びかけです。

聖歌隊の卒業生や生徒に向けてですが、
何かしたい、でも何をしていいかわからない、
そんな気持ちの方はご一緒に。

トーニングは、ただ、母音の音を長く歌うだけ。
深い呼吸とともに、ゆっくりと。

ハートからの響き、大きな声を出す必要はありません。

音妃さんメッセージ

「結局、生きているわたしたちが、今ここにいる自分を最大限に生かすことが

被災の悲しみのエネルギーをやわらげ、貢献することだと思います。


問題をつくり出した波動では

問題を解決することはできない。。。とバシャールも言ってます。

今できることは

今したいとおもいます。

夜、よかったら、22時~10分間、

できれば1週間連続で(13~19日)

ラファエル(癒しと健康の天使)の波長にあわせて

遠隔トーニングを、東北全土にむけておこないませんか? 」

私も歌います。
[PR]
by laetitia-takako | 2011-03-14 18:29 | 日記

足りてあるということ ワールドの10 Reward

f0228000_6145552.jpg


そうきたかというようなカード。

豊かさのカードです。

足りてあるということ。

よく、宇宙には不足はないという、そういう表現を
耳にします。

でも、現実を見るとそうではない。

今もまた、そうでない事実を見続けています。

ただし、現実は私たちの思いの結果です。

だから、ホ・オポノポノでは、その原因である記憶、
DNAに記憶された過去のさまざまな思いを癒し、
クリーリングします。

今、体験する現実は、それぞれの内から現れるもの。

足りない、足りない、きっと自分は不足で苦しむだろう、
そういう思い。不安、恐れ、悲しみ、怒り。

それを癒し、クリーリングする。

そして、選択しなおす。

一瞬一瞬それを行う。

昨日、自治会から停電の連絡が回ってきました。
急ぎ、担当の各戸へ訪問連絡。
でも、誰も文句なく、気持ちよく対応していただきました。

今あるものをみんなで分かち合うこと。

足りないにフォーカスせず、
足りるように自分のできることを努力すること。

日ごろ、当たり前だと思っていたことが、
恵みに変容していく。

私たちは、大きな体験をしているのだと思います。

みんなつながっているから。

みんな一つだから。

我慢ではなく、愛をもって分かち合いを。
[PR]
by laetitia-takako | 2011-03-14 06:25 | 日記

学び、選択しなおすこと クリスタルの子供 Learner

f0228000_1841155.jpg


今日、ハトホル聖歌隊第6期
最後のレッスンに行ってきました。

昨夜、音妃さんからの以下のようなメッセージが届き、


「様々な情報がとびかうなか、
今というこの瞬間、
自分に何ができるか、
何がしたいか感じてみれば、
明日のワークは有意義なものになると思っています」

何をしていいのか、何ができるのか、
わからなくなっていた私は、
ワークが変わりなく行われて、
嬉しかったです。

とにかく、一緒に歌ってこよう。
祈りの歌を。

そして、集まった7名。

音妃さんのリードで、音を響かせます。

やがて、不安や恐れが消えていき、
穏やかで平和な時間が流れ始めました。

音妃さんの、
「自分の中の責任感や気負いも手放して・・・」
そのことばに、はっとしました。

こんなときに、自分は何もできなくて申し訳ない、
何と無力なことか、
そんな縮こまった自分のエネルギー。
それが、だんだんに大きく広がっていきました。

そして、自分の本質である全きエネルギーから、
メッセージを受け取ってといわれて、
私は、「平和を歌いなさい。命を輝かせなさい」
ということばを受け取りました。

縮こまることなく、
私の中にある、本来の自分につながること。
何度も、何度もつながること。

恐れとか、不安ではなく、どんなエネルギーで
いるのかを一瞬一瞬選択し、
からだを持ったまま、その本来の自分として
命を輝かせること。

責任感とか、気負いとか、重さを手放し、
子供のようなエネルギーで、
気づき、学び、行動する。

ワークショップの間に、それぞれがそれぞれの本質と
つながり、そのエネルギーを感じ、
そして、それを放射しました。

7人の和がどんどん広がって、
大きく大きくなったこと。

それを体験できたことが本当に良かったです。

長い一日のあと、疲れきって寝込んでしまっていましたが、
そうじゃないんだと、また、新たに自分の在り方を
選択しなおしました。

忘れそうになったら、
何度も何度もそこに戻っていこう。

そんな勇気を得ました。

一瞬一瞬、最善を生きられるように。

うまくことばにできてないかもしれません。
節電と聞き、ブログもメールのお返事も
控えていたのですが。
伝えよう、そう、感じました。

そしたら、携帯に、この前のブログに心を動かされたという
メールが届きました。

ありがとうございます。
[PR]
by laetitia-takako | 2011-03-13 19:04 | 日記

美しい魂 ワンドの2 Purity

f0228000_1647695.jpg


昨日の長い一日で、どれくらい日本人ってステキだと
思ったでしょうか。

誰もが不安で、誰もが困ってるとき。

進んで情報提供してくれたり、確認に行ってくれるおにいちゃん。
全くの一期一会、この後会うこともないであろうに、
励まし、不安を慰めてくれた女性。

暗くなってからのバスの旅を支えてくれたのも、
笑顔の優しい女性でした。

どんなに心強かったことか。

タクシーでの長い列。
私の後ろは中国の方でした。
片言ながら、話し合う。
「今晩、震度6の地震があるって両親が心配しています」
並んでいたおじちゃんが、
「地震のことは予測できないよ」
「そうそう。大丈夫、大丈夫」
お互いの不安をかき消すように励ましあう。

早く帰宅できるようにエールを送りあいつつ、
過ごした時間。
でも。誰一人列を乱すことなく、
自主的に、相乗りの人を探す人々。

素晴らしいなあと思いました。


思いやり。

真面目さ。


たまたま、地震でテレビが壊れてしまい、
節電もあって、殆ど映像を見ていません。

ただ、大変なことが起きたことはわかります。

それでも、起きてしまったことにおびえるのでなく、
今、私たちができる最善を行うこと。

冷静でいること。
協力できることを前向きにすること。

娘が、友達のツイッターを次々読み上げてくれるのですが、
彼氏、彼女たちの行動は、素晴らしいです。
夕方からの節電に向けて、
もう、ご飯を炊いておにぎりにした子。

コンセントを抜いたり、お風呂を早く入ったり。

アニメの節電のシーンの再現だと、
自分たちの言葉でそれを訴えてるそうです。

ピュアな魂。

それが誰の心にもあることを、再確認させられます。

私も何かしたいです。
逸る気持ちがあります。
人として。

でも、まだ余震や津波が続いています。
横浜も時折揺れます。

いたずらに行動をしないで、
しかるべきときにしかるべきことを。

そう、こころに言い聞かせています。
[PR]
by laetitia-takako | 2011-03-12 17:19 | 日記

長い1日

さっき帰ってきて、今、晩御飯を食べました。

とりあえず、私は無事です。

地震のとき、ちょうどeye to eyeの瞑想をしていて、
かなり揺れたけれども、それに動じず、
マインドに邪魔されることもなく、
揺るがないところで続けていたのです。

とっても静かな時間が流れており、
犬も最初こそ鳴きましたが、途中からは
静かにしていて。

由美さんとはぐして歩いてきたら、
工事の方々も普通に作業していて、
「あんなに揺れたのに、大丈夫だったんだー」
そんなのんきな気持ちで駅に着いたらびっくり。

大型画面に映っている映像が、
本当に起きたことのように思えなくて。

「え? え? え?」状態。

どうも、電車は動かないらしいので、
そこからバスで立川南。
モノレールで多摩センター。
良いバスがないので、
もどって、京王堀の内、そして南大沢。

そこから橋本、町田バスセンターに乗り継ぎ、
3時間待ちでタクシーに乗って帰れました。

帰ったら、猫がとても怖がっていて。

しかも、リビングのテレビも倒れていて。

画像がおかしいので、つけていません・・・。

それでも、私も娘も夫も無事。
ほっと息をついたところです。

タクシーの中のラジオからは、いろんな情報が
流れていました。

明日になったら、いろいろわかるのでしょうか。

とにかく、長い1日で、まずは寝ます。
[PR]
by laetitia-takako | 2011-03-12 02:56 | 日記

創造性をはぐくむには クリスタルの3 Creativity 

f0228000_732456.jpg


先日、日記で紹介したエリザベス・ギルバートさんによれば、
創造性は、私一人で成すものではない・・・。

そういう叡智があって、それがただ自分にやってくるだけ。

だから、実は誰もが創造者になれるのです。


コツは、気楽に楽しんで。

何かを生み出すのは、大アルカナ3 Empressのエネルギー。

作り出すことに喜びを感じ、作品を誇りなさいと。

人と比較するのでなく、ただ、その喜びの中にいなさいと。

カードもまさにそんな感じですね!

私は、これからリー・クックさんのインタビューです。

日程を間違えてたりしましたが、ちゃんとできる運びに。


4月から、リーさんのスカイプセッションの窓口になります。

インタビューもまた、聞き手と話し手で作り上げるもの。

さあ、その瞬間を楽しもう!
[PR]
by laetitia-takako | 2011-03-11 07:09 | 日記



voyager tarot readings
ラティーシャ・たか子関連リンク
ラティーシャ・たか子 HP「人生という物語をつむごう」

スピリチュアルWebマガジン Twinkle Lights

アメブロ「今日のインナーチャイルドカード」
カテゴリ
以前の記事
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧