「ほっ」と。キャンペーン

そんな私のカードな日々(ボイジャータロットでスピリチュアル)

<   2011年 05月 ( 94 )   > この月の画像一覧

夏はビヤガーデンに来よう

f0228000_15344488.jpg

f0228000_15344472.jpg

山頂はひんやりして、頭がクリアになりました。

なぜか気持ちも軽い〜
お友達とたっぷり会話もして。

高尾山は、七月からビアガーデンオープン!
夏にまた来よう。
[PR]
by laetitia-takako | 2011-05-31 15:34 | 日記

ご飯まで

f0228000_1248484.jpg

f0228000_12484894.jpg

f0228000_12484897.jpg

一時間経過。

静かに食べる〜
空気も景色も。
[PR]
by laetitia-takako | 2011-05-31 12:48 | 日記

食事が始まった

f0228000_1274861.jpg

f0228000_1274827.jpg

f0228000_1274873.jpg

やっと前菜まで。

懐石のゆったりが心地いい〜

川の音に鳥の声。
[PR]
by laetitia-takako | 2011-05-31 12:07 | 日記

うかい竹亭に到着

f0228000_11114614.jpg

まだ、時間があるのであたりを散策〜
[PR]
by laetitia-takako | 2011-05-31 11:11 | 日記

高尾山口なう

f0228000_1053498.jpg

山ガールはもちろん、往年のボーイ、ガールも。

ふむふむ。ここは山歩きのメッカかあ〜
[PR]
by laetitia-takako | 2011-05-31 10:53 | 日記

重力から解放される クリスタルの2 Equanimity

f0228000_6442716.jpg


古の求道者たちは、山に登って修行しました。

人里を離れるということもあったでしょうが、
山は霊山といわれるように、
ある特別な場所のようです。

そもそも人間が放つネガティブな感情、
嫉妬、そねみ、ねたみ、ひがみ、中傷、嘘など、
そういう感情は重いです。

重い波となって、行き交っています。
それは、私たちをからだにより縛るものでもあります。

地球の重力もまた、私たちのからだを
縛るものです。

この重さを感じてしまうと、自由な発想、
冷静な判断ができずに、
重いものに振り回されてしまいます。

その重さから解放されるのが、
自然であり、山の存在。
もちろん、人が少ないということも
あるのでしょう。
人が多いほど、そういった重い感情に
巻き込まれやすくなりますから。

以前、富士山の5合目に遊びにいったことが
あります。
5合目は、天と地の分かれ目といわれている
ようですが、
5合目を歩いていたときは、足が軽くて楽だったものが、
4合目まで降りたとたん、急に歩きにくさを感じました。

ある重さを感じるようになっていました。

同じようなことがセドナのボルテックスでも
起きました。

人が行き交う場所まで降りてくると、
足が重くて上がりにくくなる。

ボルテックスをのぼるより、
ホテルの敷地を歩く方が疲れたりしました。

カードは、ごちゃごちゃな場所を抜け出して、
宙に浮かんだクリスタルを見せてくれています。

宙に浮かんでいるんですよ!
軽い、軽い。

私はこのカードを見ると、
現実に山に登りたいと想ってしまいますw

そして!

今日は、何と高尾山口にご飯を食べに行きます。

あいにくのお天気で、山には登れないかも
知れないけれど、
腹ごなしの散策ができたらいいなあ~
雨もまたよし。
きっと木々が喜んでいることでしょう。
(早朝にこう書いたけど、今日はこれから晴れ!
日焼け止め塗っていこう~
だんだん明るくなってきた!)

心をクリアに。
今日は、そんな気持ちで行ってきます。
[PR]
by laetitia-takako | 2011-05-31 07:01 | 日記

ボッケンナウトジャスパー

13の月の暦では、今日から水晶の月だそうです。

水晶の月は、他人に対して心から尽くすことで、
周囲の共感を得て、共に作業を行う月です。

周囲の人間関係や自然に対して献身的になり、
互いに共存していくために自分の目標を普遍化し
結晶化してまとめ上げるという月でもあります。

さて、その水晶の月に―。

ボッケンナウトジャスパーを紹介します。

f0228000_1712744.jpg


ぼけててきれいに写せていませんが、
つやっとして、手触りのひんやりした石です。

ボッケンナウトジャスパーも、メロディさんが名づけた
グランドフォーメーションの石です。

ボッケンナウトジャスパーは、南アフリカのボッケンナウト近郊より
産出されることからその名がつきました。

ボッケンナウトジャスパーは、
地中にあった水晶の結晶による洞窟状の空間が、
地殻の変動によって崩れ、ジャスパーに取り込まれながら
また、長い長い時を経て、ひとつの石として再構築されたと
考えられているそうです。
そしてこのジャスパーを母岩として、その上にスピリットクォーツが
成長を始めたようで、ジャスパーと水晶が
一つの塊の中にある形態は非常に珍しいといわれているそうです。


目覚めの石、ガイドの石、そして美と愛の石といわれ、
すべてのチャクラに対応するといわれています。

ヒーリングやプロテクションのツールとしても
素晴らしい効果のある石だそうです。
[PR]
by laetitia-takako | 2011-05-30 17:13 | 日記

みなとみらいです!

f0228000_12255294.jpg

雨上がり。
横浜の空もこんなにきれいだ!
[PR]
by laetitia-takako | 2011-05-30 12:25 | 日記

私は何がしたいのか ワンドの賢者 Seer

f0228000_882293.jpg


昨日、スピリチュアルなことに興味を持ち始めたときに、
であった方の近況を聞いた。

銀座でセッションルームを持ち、
ご自宅があって、今は大家さんの顔を持つ。
それがひとつの夢だったそうだ。

夢を現実にするのはステキだ。

何でそんな話になったかというと、
私が、スペースが欲しいという話をしたから。

帰り道、考えた。

私のしたいことは、スペースを持つことだろうか。

スペースがあれば、私はかなり満足するのだろうか。

それは、わたしのハートの夢か。

今回、大阪でア・コース・イン・ミラクルズを
テーマにしたお茶会をする。
そのこともすごく嬉しいし、
翌日、翌々日、クリスタルボウルの瞑想や
ボイジャーの体験会をすることも嬉しい。

そして、昨日のようにイベントに出かけて、
そこで出会う人のサポートをすることも好きだ。

確かに、スペースがあったら便利だけど、
スペースがないと出来ないということではない。

スペースは必要だったら、きっと与えられるのだと思う。

そう考えれば、私のしたいこと、
夢はもうすでに叶えられているように思う。

自分自身の目覚めと、そして、つながる方々の
目覚めのサポートと。

時には、お互い投影が起きて、
相手のことが受け入れ難くなるような
プロセスも訪れるのだろうが、
それも、また夢の中の段階である。

私たちは変容を続け、
そして、決して変わらないもの、
永遠に続くものを見つける。

目覚めのプロセスは多種多様で、
それはその人自身のもの。
私自身は、導くことも道案内することも
実はできないと思っている。

できることは、励ましと祝福と。

私は、生涯、それを続けていく。
私は私の道を歩みながら。

それが、私のハートの夢だ。
[PR]
by laetitia-takako | 2011-05-30 08:19 | 日記

イベントから次のイベントへ 明日はみなとみらい

埼玉スピマが終わりました。

何か、とても面白い展開でした。

隣の人は、1年前に横浜スピマで出会った人。
ちょうど、調子が悪かったようで、
行ってすぐにヒーリングになりましたが、
帰り際には、顔色も良くなっていたので、
ひとまずGJ!

そして、会場にどこかで見た顔が・・・。

私がライターのときに、何度も取材させていただいた
松永先生でした!

びっくり。

先生は、見ると経絡が動くという(!)
マジカルカードを制作されて、
そのモニターをしていただきました。
何か、面白いぞw

そのカードの企画書を書くことに。
ほお~、そうくるか!
そんな感じです。

そして、前のセラピストさん。
ボイジャーをとっても気に入ってくれました~

雨で人は少なかったんだけど、
会うべき人にはちゃんと出会えたのかな~

とても楽しかったです。

そして、明日はみなとみらい。
コレットマーレ2階 カフェアパショナートにて、
10時半からリーディングです。

実は、明日は娘のお友達が来る予定で。
それはそれでとても楽しそう。
就職活動している4年生。
ボイジャーで、思いっきり背中を押してあげたいです。

ってなことで、今日はマルマルもりもりを観て、
早く寝よ~
[PR]
by laetitia-takako | 2011-05-29 20:41 | 日記



voyager tarot readings
ラティーシャ・たか子関連リンク
ラティーシャ・たか子 HP「人生という物語をつむごう」

スピリチュアルWebマガジン Twinkle Lights

アメブロ「今日のインナーチャイルドカード」
カテゴリ
以前の記事
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧